ファイナンシャルプランナー資格試験の勉強

ファイナンシャルプランナーの資格試験に合格する為には、相応の勉強が必要です。
合格率は自動車免許取得程度であっても試験内容は、それほど知識もない状態から3級のファイナンシャルプランニング技能検定を受けても合格するのは困難ですし、多少知識を付けたという程度で2級検定を受けてもまず受かりません。
ファイナンシャルプランナーの資格試験は、しっかりした知識を必要とした試験だからです。

その知識を身に付けるためには、独学では限界があります。
もちろん、中には独学だけで受かる人もいるでしょうが、大抵はどのような試験勉強を行えば良いかわからず、頭を抱えてしまうというパターンが多いようです。
そこで、有効なのが、予備校や専門学校といった、ファイナンシャルプランナーの試験対策を行っている学校です。
こういった学校に通う事で、試験に有効な学習を計画的に行う事ができます。

ファイナンシャルプランナーの学校は、講師の人が直接教えることもあるし、通信講座を設けている事もあります。
講師が指導しつつ、教材として通信講座を使用するという訳です。

FP資格取得の学校『資格の学校TAC』

資格の学校TAC|ファイナンシャルプランナー

資格の学校TACは、様々な地域に校舎を設けているところが特徴であり、北は札幌、南は福岡まで、全国いたるところに校舎を構えています。
東京や大阪といった都会に住んでいる人は、通う学校に不都合はないでしょうが、札幌や九州に住んでいる人でファイナンシャルプランナーを目指している人には、TACは非常にありがたい学校と言えるでしょう。

講座は資格取得試験に向けて、「どのような問題が出るのか」「どういった学習を行えば試験に受かるのか」「どんなペース配分で試験勉強をしたら資格が取得できるのか」などといった、しっかりとしたサポートの元で学習が行えます。

ファイナンシャルプランナー講座なら資格の学校TAC

FP資格取得の通信講座

ユーキャン|ファイナンシャルプランナー

この通信講座の利点は、時間に縛られない事です。
予備校や専門学校に通う場合、どうしても時間に制限があるので、会社に通っていたり大学にいかなければならない人にとっては、条件面で折り合いがつくとは限らず、泣く泣く諦めざるを得ない場合もあるでしょう。

自分のペースで学習できるというのは、メリットでもありデメリットでもありまが、自宅学習なので、自分の学習したい時間にできるのです。

ユーキャンのファイナンシャルプランナー講座

FP資格試験合格への道 > FP技能検定 > ファイナンシャルプランナー資格試験の勉強